スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「 資金管理 」という言葉に対する誤解が多い。資金管理の正しい理解とは…。

資金管理について、「○○円までの下げであれば耐えられるので、資金管理をしっかりしていく。」というニュアンスの表現をお見かけしますが、残念ですが、それはだけでは不十分です。

資金管理というのは、

「自分の資金力に対して、十分リカバリーしうる範囲内に損失をコントロールする」

というのが資金管理です。

「○○円までの暴落であれば耐えられるので、そこまで我慢する」っていうのは相場とのただの我慢比べですし、仮に我慢の限界点まで下げる前に反転してある程度戻ったとしても、全戻しにならなければ損は損です。

そうなる前に早めに損切して、次のエントリーの機会で利益を取って損を埋めるというやり方のほうが、余程「投資」らしい手法だと思いませんか?

自分にとっていつでも取り戻せると思える程度の損失で損切りしておけば、自分の我慢の限界点まで達する前に、何度か利益を狙えるチャンスはあったはずです。
どんなに大きく下げる(上げる)相場であっても、昨年のスイスフランの暴騰のような事件でもなければ、一直線に一方的に動くことは無いですからね。相場は、小さくても必ず波を打っているはずです。

一度に精神的に耐えられないほどの含み損を抱え、どうしようもなくなってから損切すると、その後にやらなければならないことが、

「損失を取り戻す努力」

になってしまいますよね。

ちょっと待ってください。FXを始めた目的は、

稼ぐこと!!

のはずですよね。

FXを始めた目的が、利益を出して資産形成することだったはずなのに、それがいつの間にか自分の資産を取り戻すことにすり替わってしまうなんて、虚しいと思いませんか…?(;^ω^)

FXで資産形成するには、「勝つ」のではなく、「踏まれることはあっても、トータルでは勝ち続けなければならない」のですから(―_―)!!

その「踏まれること」が自分にとって致命傷になるやり方で、稼げるはずは無いことは容易に想像できますよね…(;^ω^)

小さく損をしながら大きく利益を取る!!

稼ぐ手法は多種多様だと思いますが、全てのやり方に共通して言えることだと思います(*^_^*)
↓更新の励みになります。1ポチお願いしますm(__)m↓
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

じゅんくんのパパ

Author:じゅんくんのパパ
FXでしっかり稼げるようになるため、日々頑張ってます(^^)/
ちなみにブログ初心者です(;^ω^)

カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
来場者数
最新コメント
最新記事
フリーエリア
このブログの内容全て、管理人じゅんくんのパパの個人的意見・感想等です。 投資勧誘目的では無いです。 投資は自己判断・自己責任で行って下さい。当ブログの内容につきましては、無断転載禁止です。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。