スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXで勝つ為に必要なのは、将来の相場を上手に予想する事では無く、目の前で発生しているトレンドに追従する技術を磨く事である。

今日は、私の取引手法の一つについて話をさせて頂きますね(*^_^*)
先ず絶対的に覚えて頂きたいのは、タイトルの通り、

「FXで勝つ為に必要なのは、将来の相場を上手に予想する事では無く、目の前で発生しているトレンドに追従する技術を磨く事である。」

これが、FXで利益を上げ続けるために、絶対に覚えて頂きたい事です。言い換えると、

FXで勝つためには、相場を読む力をつける必要は全くありません。むしろ、要りません。邪魔なくらいです。必要なのは、トレンドに追従していく技術を磨く事です。

なぜか?考えてみてください。相場で退場する人の多くは一発で大きな損を発生させたり、極端な場合は強制ロスカットなんてことになっていると思います。自分で相場を予想し、それを信じ込むから損切が出来にくくなるのです。
「トレンドに追従する」ということは、トレンドに逆らわないという事です。当たり前ですが(;^ω^)
もちろん、追従しようとして相場が逆に動くこともしょっちゅうあります。しかし、トレンドに追従するという考えが大前提であれば、ある程度の幅で必ず損切をします。間違っても、ずるずると放置したり、ナンピンを繰り返すなんてことは有り得ません。
ではどうやって相場に追従するのか?その手法を途中までお話しさせて頂きます。
途中までというのは、全てはお話ししないという事です。私は商材屋になるつもりはありませんので、自分の技術を切り売りしようとは考えていません。しかしヒントを元に、皆さんで自分だけの手法を編み出して頂けたらと思います。

まず添付ファイル1つ目の6分割のチャートをご覧ください。これは私が取引に使っている実際の画面です。時間は今日の夕方ごろですね。
この中から、トレンドが発生している通貨ペアを探します。画面中央上の、豪ドル円のチャートでトレンドが発生していますね。
これで、取引する通貨ペアが決定です。
次に、2つ目のチャートを見てください。豪ドル円のチャートを拡大したものです。
手書きで、1・2・3の番号を書いていますが、この3か所がエントリーポイントと、損切ポイントになります。
1は、87.575~87.536。 2は、87.492~87.447。 3は、87.394~87.355です。
どういう根拠でこの3か所をエントリーポイントと損切ポイントに設定したのか。その理由については、チャートを見て考えてくださいね。(*^_^*)

あと一つ、この取引において絶対に必要なことがあります。これについて書くことは控えさせて頂きますが、ヒントは、先日のブログに書かせて頂いた、「発生した損失を、如何にして取り戻しやすい環境を作るか」です。

最後にもう一つ書かせて頂きますね。今までもしつこいくらいに書いてますが、損切をためらってはいけません。
FXは9勝1敗でも市場から退場させられることがあります。勝率にこだわるなら、損切をせずに放置すれば運が良ければ戻ってくることもありますが、その間、とんでもない損失を抱えてもひたすら耐えるような取引をしたいですか?運を天に任せたような取引で利益を出し続けられると思いますか?
損切をためらってはいけません。絶対にです。「含み損は損では無い」というようなニュアンスの言葉をどこかで聞いたことがありますが、私は全否定させて頂きます。含み損は損です(ー_ー)!!

昨日のブログで、23日は取引しないかもと書かせて頂きましたが、市場参加者が少ないことを考慮し、ロットを抑えて取引しています。後で結果をアップさせて頂きますね。
↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 副業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村
平成27年12月23日1

平成27年12月23日2
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

じゅんくんのパパ

Author:じゅんくんのパパ
FXでしっかり稼げるようになるため、日々頑張ってます(^^)/
ちなみにブログ初心者です(;^ω^)

カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
来場者数
最新コメント
最新記事
フリーエリア
このブログの内容全て、管理人じゅんくんのパパの個人的意見・感想等です。 投資勧誘目的では無いです。 投資は自己判断・自己責任で行って下さい。当ブログの内容につきましては、無断転載禁止です。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。