スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者がFXで利益を出すために必要なこと(その2)

FXで儲けた損したという事を、正解不正解という表現に置き換えるなら、正解は2つ、不正解は1つだと思っています。
正解:「儲けた」と「儲けそこなった」
不正解:「損した」

みんなFXをやる以上は、儲けたいと思っていると思います。ただ、儲けたいと思う気持ちが強すぎると、目の前の含み損を損切ることがなかなか出来ず、ずるずる含み損を膨らませてしまい、耐えきれなくなってやっと損切る…。
これをやっているうちは、絶対儲けられないというお話は以前、させて頂いたと思います。

逆に考えてみるといいかと思います。FXは9勝1負けでも、損失額の方が大きくなることがあるということは皆さんご存知かと思います。そうであるならば、その9勝を捨ててその1負けの時に勝てる方法を見つけることが出来れば、少なくとも「市場から1発退場」することは無くなりますよね。
添付ファイルは私の今年1年間の実績なのですが、6月頃まではトレンドを捕まえる方法を見いだせずに「9勝1負けで赤字」の状況でした。後半はトレンド捕まえる方法がうまく行き始めた時機で、利益も出るようになりました。

では、どうやってトレンドを捕まえるのか。
その方法は、トレードしている皆さんの取引に費やせる時間によって異なると思います。ですので、ここでは私と同じ条件の方々に限定して話を進めたいと思います。

私と同じ条件とは、「トレード以外に、企業に勤めるなどして本業がある。」というものです。

つまり、「好きなだけトレードに時間を掛けることが出来ない」ということですね。
そうなるとおのずと、短期決済できるスキャル取引にならざるを得ないと思います。
また、使うチャートも長い時間軸の物を使うと、エントリーポイントが少なく、限られた時間で取引できないことが多いです。
私は主に1分足を使っています。5分足も使いますが、補助的な使い方しかしていません。
1時間足など、取引中に見ることは無いですね。

また、長い時間軸を使っていると、勤務時間外で決済することが出来ず、勤務時間中もポジションを建てたままという事が頻繁に起こります。そうなると、立てたポジションがどうなっているのか気になり、本業に支障が出ます。
こう書くと、「損切設定しておけば済むことでしょう」といわれると思いますが、私の取引方法は「損切をしながらトレンドを捕まえる」
というものであるため、損切をして終わったのでは単に金を捨てただけになってしまいます。

ではどうやってトレンドを捕まえるのか。それは単純な事で、

「1分足の高値安値の推移を追う」

ただこれだけです。「1分足の高値安値を追いかけ、失敗した時は自分のルールに従って損切をし、最後にトレンドを捕まえることで利益を出す。」これが全てです。

私は商材屋になるつもりはないので、自分の手法を全て晒すことはしません。
ですが、初心者の方に、これだけはおさえておいて頂きたいことを書いていこうと思います。

長くなったので、今日はこれまでにしますね。では、明日からも頑張りましょう(^^)/

↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 副業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村
平成27年12月11日2
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

じゅんくんのパパ

Author:じゅんくんのパパ
FXでしっかり稼げるようになるため、日々頑張ってます(^^)/
ちなみにブログ初心者です(;^ω^)

カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
来場者数
最新コメント
最新記事
フリーエリア
このブログの内容全て、管理人じゅんくんのパパの個人的意見・感想等です。 投資勧誘目的では無いです。 投資は自己判断・自己責任で行って下さい。当ブログの内容につきましては、無断転載禁止です。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。