スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜFXや株で勝つのが難しいのか…②

おはようございますm(_ _)m 書き忘れないうちに前回の記事の続きを…(;^_^A

結論を先に書くと、「トレード手法に正解は無い。自分の環境に最も適した手法を確立すべき」です。

では、前回の続きを書きますね。トレード手法を考えるにあたり考慮すべき要素。

・自分の生活環境。
・投資から得られる利益について、何を求めるのか。


先ずは、「自分の生活環境」について。

私は普段、会社勤め。嫁と一人息子有り。
ではトレードをいつやるかというと、変則勤務の会社の勤務時間の前後ってことになります。
子供は昼間は学校に行ってます。といっても小学校に入学したばかりなので、帰って来るのは午後2時とか3時と早いです。
平日の午後から夜にかけては、子供と遊ぶかトレードするか…
どちらか選ばないといけませんね…

つまり、私の生活環境だと、「いつもトレードできるわけではない。」ということになります。
となると必然的に、

「損失を被る機会は増えるかもしれないが、トレードできるチャンスは多い手法でないと稼げない。」

ということになります。それで私は1分足を使っています。
兼業トレーダーの方でも、自由になる時間が多い人は長い時間足でトレードするのもアリかと思います。
しかし、トレードに費やせる時間が限られている人が長い時間軸でトレードしようとした場合、トレードチャンスを逃すことが多くなると思います。
トレードしなければ損はしませんが、利益も得られない…
エントリーするチャンスを逃してしまうってことは出来るだけ避けたいです。個人的に。

次に、「投資から得られる利益について、何を求めるのか。」についてですが、私は、

「家族の生活費」

です。自分の小遣いを増やしたいという目的ではないんですね。
となると、相当な利益を狙う必要があるってことになってしまいます。
ここでもまた、

「トレードできるチャンスの多い手法でないと都合が悪い。」

ってことになってしまいます…(;^_^A
小遣い目的であれば、自己資金量に対して多額の利益を狙う必要もないでしょうから、エントリーするタイミングは厳選しても問題無いので、長い時間軸でのトレードもできるかと思います。



私はこんな風に考えていますので、1分足でのトレードに拘って死に物狂いでマイルールを考え直しました。



あと、言うまでもないですが、兼業トレーダーのメリットは、少ないとはいえ会社勤務をしていると安定収入を得られるってことですよね。(私の勤め先は、収入レベルが低くて有名な福祉業界です(;^_^A)
心理的に物凄く楽です。

私は専業には絶対ならないと思いますね…
怖いですよホント…専業は…


ここからは余談…。

今回の記事の前半に、「平日の午後から夜にかけては、子供と遊ぶかトレードするか… どちらか選ばないといけませんね…」なんて偉そうに書きましたが、実は、平日は子供の遊び相手は殆どできていません。

相場に復帰するまではトレード手法見直しに時間を費やしてましたし、今は損失を取り戻すことに必死…。

最悪ですね…(/ω\) でも、土日はいつも遊んでます。少しでも父親らしくありたいと思うので…。
こんな父ちゃんをどう思ってるんでしょうね…(;´Д`) 
情けない状況ですが、今できること、将来に向けてトータル的に見て最もいいと思うことを頑張ります。
ではまた…。
↓更新の励みになります。1ポチお願いしますm(__)m↓
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

じゅんくんのパパ

Author:じゅんくんのパパ
FXでしっかり稼げるようになるため、日々頑張ってます(^^)/
一人息子の子育て奮闘中~。
ちなみにブログ初心者です(;^ω^)

カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
来場者数
最新コメント
最新記事
フリーエリア
このブログの内容全て、管理人じゅんくんのパパの個人的意見・感想等です。 投資勧誘目的では無いです。 投資は自己判断・自己責任で行って下さい。当ブログの内容につきましては、無断転載禁止です。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。