スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暫くブログ休止しますm(__)m

今年に入り、FXの生涯損益が黒字に転換出来て、更に、単に黒字化できただけでは無くて生涯損益が3百万円以上にまで一時は膨らんでいたものが、今日の取引で全て消し去ってしまいました。
かろうじて、生涯損益が赤字に転落するのだけは何とか防ぎましたが、ブログを今後更新する気力もありません。

私のように、熱くなりやすく、損失を受け入れられない者は一生かかっても利益を出せないのでしょう。

損失を限定して、まともなトレードが出来るようになるまで、休止します。

ただただ、情けないだけです。

スポンサーサイト

東京で大災害が起きてFX業者が機能不全となった場合、個人の資金は無事引き出せるのか??

九州 熊本地方での大地震に際し、被災された地域の方々の心労につきまして、私などが軽々しく言葉にすることもおこがましいと思いますが、一言だけ。

被災された方々には心からお見舞い申しあげます。救助・復興に向けて尽力されている皆様には安全に留意されご活躍されることをお祈りいたします。

さて、表題の件ですが、東京で大震災が起きた場合、我々個人投資家がFX業者を通じて金融機関に預けている資金はどのように扱われるのでしょうか?

凄く疑問になりました。

だって、資金の残高証明書なんて発行されてませんからね。

私は毎日、その日の取引終了後に、資金残高が表示されている画面をプリントスクリーンで保存していますが、万一の時に効力を持つものか疑問です。

FX業者が預託している金融機関とはFX業者しかやり取りできないことになってますし、そもそも各個人の資金がどの金融機関に預けていることになっているのか知りもしません。

FX業者が倒産したり機能不全になったりした場合はしかるべき弁護士を通じて…って事になるのでしょうが、各自の資金が手元に返ってくるとしてもかなり時間が掛かることは容易に想像できますね。

東京で大震災が起きてFX業者が機能不全となった場合、具体的にどんな対応をすることになるのか、私が使っているDMMに聞こうと思ったら、今日は営業時間外だった…(-_-;)

週明けに聞いてみます。

↓更新の励みになります。1ポチお願いしますm(__)m↓
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ

4/15の取引結果:3/30より日々の損益が13連勝 添付ファイル有り。

本日の取引結果ですが、添付ファイルのとおり+135,350円となりました。
資金にはDMMの取引ポイント1,000円を加算しています。

疲れたのでベットにごろ寝してたら、4/16 3:00になってしまいました(-_-;)
目が覚めた後、情報を見ていたら地震による津波注意報が出てましたね。
しかも、それを受けて円高ドル安が一瞬進んだとは…(◎_◎;)
3.11の時にも仕掛け的な相場の動きがありましたが、地震で被災して更に津波が発生する危険があるという情報で円買いとは…。
保険会社が支払いをするために円が必要となるので、それを見越して円高ドル安を仕掛けているという人も居ますが、どうなんでしょうね…。

まぁ何はともあれ、今日の相場も想定内の範囲内で動いてくれたので、途中踏まれることはありましたが何とか利確できました(*^_^*)

4/16の勤務は夜勤入りなので、もう一度寝て疲れを取ります:;(∩´﹏`∩);:
では、来週からもトレード頑張りましょう。

↓更新の励みになります。1ポチお願いしますm(__)m↓
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ
平成28年4月15日

4/14の取引結果:3/30より日々の損益が12連勝 添付ファイル有り。

本日の取引結果ですが、添付ファイルのとおり+100,540円となりました。
資金にはDMMの取引ポイント2,000円を加算しています。

今日の相場も想定範囲内の動きをしてくれたので、利益を出しやすかったです。

豪ドル円がダラダラ上げてて嫌ですね…(-_-;)
利益を積み重ねていても、取引可能ロットが増えません…(一一")

と思っていたら、21時30分過ぎの九州地方を震源とした大きな地震のあと、急に下げ始めましたね。

相場が変な動きをしたら嫌なので、取引を終えました。

あと、最近調子が良くて一日当たりの収益が10万円を超えることが多いのですが、なんかしんどいです…(>_<)

自分の中で、10万円というとてもハードルの高い収益が目標のようになってしまっているのを感じます。

トレードって、やり込みすぎると中毒のようになってしまいますね。止め時が自分で決められないというか、強迫観念のような感じになっています。

私の目標は年利20%なので、今年の場合、一日当たりの収益は12,000円で十分なはずなのですが…。

正直、体がしんどいです。会社勤務もありますし…。

明日からはもうちょっと気楽にというか、ゆったりトレードしたいです。

↓更新の励みになります。1ポチお願いしますm(__)m↓
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ
平成28年4月14日

4/13の取引結果:3/30より日々の損益が11連勝 添付ファイル有り。

本日の取引結果ですが、添付ファイルのとおり+112,350円となりました。
資金にはDMMの取引ポイント1,000円を加算しています。

今日も運よく利確することが出来ました。
ヤバいかなと思う事が2度ありましたが、想定内の動きで収まってくれたので今日も利益を出せました(*^_^*)

なんか、ひたすら円安方向に動いていてつまらないです…(>_<)
ファンダメンタル要素としては、円高方向なのですが…。
「市場は常に間違っている」ってやつですかね…(;´Д`)

まぁ、目の前で起きている相場の動きに合わせてマイルールで取引するだけなので、円高でも円安でもどっちでもいいといえばそれまでですが、どちらかといえば円高の方がいいです(;^ω^)

明日の勤務が早出なので、今日のトレードは終わりにします。
ちょっと風邪気味でもありますし…。
風呂入って寝ます。

↓更新の励みになります。1ポチお願いしますm(__)m↓
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ
平成28年4月13日

4/12の取引結果(追加取引):3/30より日々の損益が10連勝 添付ファイル有り。

えっと、4/13 0:00の指標発表を待ってたんですが…、何もありませんでしたね(一一")

4/13に発表されるんだけれど、時間不明という奴だったみたいです…(>_<)

起きてたおかげで25,000円程利益を上乗せ出来ましたが、途中でかなり踏まれました(>_<)

が、運よく利確できました(;^ω^)

てなわけで4/12の最終損益は添付ファイルのとおり、+136,150円となりました。

4/13の勤務は日勤なので、寝ないとやばいです(-_-;)

↓更新の励みになります。1ポチお願いしますm(__)m↓
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ
平成28年4月12日1

4/12の取引結果:3/30より日々の損益が10連勝 添付ファイル有り。

本日の取引結果ですが、添付ファイルのとおり+111,360円となりました。
資金にはDMMの取引ポイント1,000円を加算しています。

今日も運よく利確することが出来ました。(^^)/
基準取引ロットを1~3で取引しているのですが、いい感じで利確できてます。
今月に入ってから、ずっとこの取引方法でトレードしています。

こういう成功体験を積み重ねていると、焦って安易に大ロットでいきなりトレードしようとは思わなくなりますし、その危険性について十分な認識が出来るようになりますね(^^)/

まぁ、いつかはマイルールで対応しきれない相場に出くわす事になると思いますが、その時にキッチリ30万~35万の範囲内で損切り出来れば問題ないのですが…(;^ω^)


相場の流れとしては、今は円高方向に動く要素が凄く強いですね。

G20を前に、日銀は為替介入しにくい情勢ですし、米のハーカー連銀総裁は、金融政策について緩和し過ぎている方がマシというようなニュアンスの発言をしていますし、日欧で導入されているマイナス金利政策の限界に関する報道も増えてますしね。

現状、ドル円では107.600円で一旦底を打ったようなチャートの形をしていますが、さぁどうなることやら…。

「市場は常に間違っている。」ジョージソロスの言葉ですね。

「一旦、底を打ったように見えるチャートの形」が間違っているのかいないのか…。

その答えを出すのは中央銀行の偉い方々ではなく、市場の総意ですからね…。

円高に動こうが円安に動こうが、目の前で起きている相場に対してマイルールでトレードするのみです(^^)/

間違って地雷を踏んでしまったら、その時は深追いせずきっちり損切りするのみですね(*^_^*)

今は4/12 23:15頃なのですが、4/13 0:00に発表される中国絡みの指標で相場が大きく動いたらトレードするつもりです。あまり動かなければ、今日のトレードは終わりにします。

ちょっと風邪気味なので、出来れば早く寝たい…(;^ω^)

↓更新の励みになります。1ポチお願いしますm(__)m↓
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ
平成28年4月12日

4/11の取引結果(追加取引):3/30より日々の損益が9連勝 添付ファイル有り。

先程ブログをアップした直後、豪ドル円の相場がいい感じで動いているのを見てしまい、休むつもりだったのですがトレードしてしまいました…(-_-;)

チャンスと見たら、相変わらずトレードしてしまいます…(>_<)
病気ですねこれは…(-_-;)

とりあえず、10,000円程利益を上乗せすることが出来ました。

その結果、本日の最終損益は、添付ファイルのとおり+123,630円となりました。

チャートを立ち上げていたらトレードしてしまう気がしたので、ブログ関連以外の画面はすべて閉じました:;(∩´﹏`∩);:

では、今度こそ風呂入って寝ます(*^_^*)

↓更新の励みになります。1ポチお願いしますm(__)m↓
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ
平成28年4月11日1

4/11の取引結果:3/30より日々の損益が9連勝 添付ファイル有り。

本日の取引結果ですが、添付ファイルのとおり+112,710円となりました。
資金には、DMMの取引ポイント2,000円を加算しています。

運にも恵まれましたが、今日は、ほぼ理想通りのトレードが出来ました(^^)/

ルー米財務長官が、ドル高を牽制するような発言をしましたね。
そのせいか、一時的には円安ドル高傾向の流れが足踏みをしたようにも見えます。
豪ドル円も、その流れに倣ってくれたらもっとトレードしやすかったのですが…。
豪ドル円の円安傾向は加速してますね…(-_-;)

ちょっと風邪気味なので、今日はこれでトレードは終わりにして休みます。
では。明日からも頑張りましょう(^^)/


↓更新の励みになります。1ポチお願いしますm(__)m↓
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ
平成28年4月11日

<youtube動画より>①個人投資家にファンダメンタル分析によるトレードは無理。②プロでも経験するコツコツドカン。個人投資家には不可避。  33分の動画を7つに分けて読み込んでみました。 

世界のヘッジファンド戦争(1から3)

①2分47秒頃からの「様々な情報を分析」
 ヘッジファンド等、組織として多くの専門家が情報収集している集団と個人投資家は戦っています。さあ、個人投資家が出来る情報収集って、それと比べてどの程度のものでしょうね…。

②3分16秒頃からの「プロでもコツコツドカンは不可避」
 この動画の中(27分頃)で、一カ月で16億もの莫大な利益を得たことについて、「大成功だ」と発言しています。これに対して、一日で60億損していますよね。これをコツコツドカンと言わずに何と言うのでしょう…。

③8分45秒頃からの「中央銀行担当者との会合」
 凄い人脈ですよね。これに対して一般的な個人投資家の人脈って…。オフ会レベル??

④15分頃からの「ドル高に掛ける」
 個人投資家がこれをやると単なるギャンブルですよね。ヘッジファンド等の集団では多くの情報を基に予想していますから、個人投資家の「予想」とはレベルがそもそも違いますね。

⑤20分頃から21分50秒頃までの「情報が真実とは限らない。しかし相場はそれにも反応する。偽りの情報を流して稼ごうとするプレイヤーも居る。」
 世の中には様々な情報が流れていますよね。その中の情報について正しく見極められる個人投資家がどのくらい居るのでしょう…。更に、その情報を得られるタイミングは、個人投資家は圧倒的に遅いですしね。

⑥23分20秒頃からの「分散投資。原油で儲け、為替で損失」
 当たり前ですが、全ての資産を一つの取引につぎ込むことなんてプロはやりません。しかし、個人投資家の多くは経験があると思います。自分の資金の限界までポジションを建ててしまったことが。私ももちろんあります。しかも、何度も(;^ω^)
 すべての資金を一つのトレードで使ってしまう。その危険に対する認識が足りない人は、最大ロットまでポジションを建てても損切りできないのでしょうね。

⑦32分55秒頃からの「最後のナレーション」
 ⑤と同じことですが、相場の世界では物凄い駆け引きが行われていると、改めて思わされますね。そんな中で私のような僅かな資金力しか無く、大した情報網も持たない個人投資家がどうやったら資金を増やしていけるのか…。
 

チャートばかり見ていると、単なる相場の上げ下げに思えてしまいますが、その裏にある幾多の投資家の思惑の結果がチャートなのですよね…。

相場の世界で生き残れる個人投資家は1%程と言われていますが、1%も勝てているのかと思っちゃいますね(;^ω^)

情報でも不利。資金力でも不利。コツことドカンも不可避。

さて、そんな条件で個人投資家はどうやったら生き残れるのでしょうか?

私が今考えている理想ですが…、

・コツコツドカンのドカンを、利益を出せた日の平均利益額の6倍迄とする。
・日締めの損益の勝率を、8勝1敗ペース以上とする。

例えば、利益を出せた日の平均額が5万円とします。となると、8日間勝てれば40万円の利益ですよね。これに対して、ドカンとやられた日の損失は5万×6=30万円ですから、9日間(8勝1負)のトータル利益は40万円-30万円=10万円となります。

私はこんな感じでトレード出来たらいいと思っています。
今の私のトレードに置き換えると、ドカンとやられた日の損失額は、30万円から40万円の間にしなければならないと思っています。

一日で100万円以上の損失なんて、リーマンショック当日なら仕方ないと思いますが、通常日でそんな損失は2度とやりません。

↓更新の励みになります。1ポチお願いしますm(__)m↓
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ
プロフィール

じゅんくんのパパ

Author:じゅんくんのパパ
FXでしっかり稼げるようになるため、日々頑張ってます(^^)/
ちなみにブログ初心者です(;^ω^)

カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
来場者数
最新コメント
最新記事
フリーエリア
このブログの内容全て、管理人じゅんくんのパパの個人的意見・感想等です。 投資勧誘目的では無いです。 投資は自己判断・自己責任で行って下さい。当ブログの内容につきましては、無断転載禁止です。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。