スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月13日の取引結果(今日は、ほぼルールを守れました)

今日から、自分なりに作ったスキャル取引方法の検証期間、2か月目に突入です。
先週までは資金100万円で取引していましたが、今日から元手の資金を200万に増額しました。ただ、安易に取引ロットを増やす事が目的では無く、資金管理に幅を持たせることで先月よりも利確のタイミングを遅らせることができるように仕向ける(精神的にゆとりを持たせる)ことが目的です。

今日の取引結果ですが、39回エントリーして31勝8敗で+21,423円の利益でした。
先週末は自分の取引ルールを守ることが出来ずに大ボケかましてしまいましたが、今日は、ほぼルールを守れました。
というか、ルールを守ろうと強く意識して取引しました。
「ほぼ守れた…」というのは、利確すべきタイミングで利確せずに利益を取り損なったのが一度と、損切りすべきところで損切を遅らせてしまい、損切額を増やしてしまったことが一度あったので…(;^ω^)
どんなに良い手法を見つけても、それをきっちり運用できないとダメですよね(;^ω^)
利益を出すことについて、最大の敵は自分自身の弱さかもしれませんね…。
↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 副業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村
平成27年4月13日
スポンサーサイト

3/17~4/10の一か月間の取引結果

今の取引方法の有効性の検証を始めて一カ月がたちました。その間の記録です。
このグラフの最後の急降下を経験しなくて済むよう、明日からまた頑張ります。
↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 副業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村
平成27年4月12日

目標とする利益に応じた損切幅設定の大切さ

4/9~4/10にかけて14万円近い損失を出した時のチャートで、仮に自分の取引ルールとしている手法を徹底して守っていたらどんな結果になっていたのかというバックテストをしてみました。
その結果、1万円から2万円の損失の範囲内で収まるっていう結果になりました。
自分の取引方法で得られる利益金額或はpipsと同等の損失幅で損切をするということの大切さを、改めて感じました。
損失が一時的にでも膨らむと精神的に熱くなってしまい、冷静さを失ってしまっていました。
コツコツドカンという事の愚かさですね。
損切をきちんと入れ、損切を繰り返していると大きく儲けることは出来ないですが、小さく儲けることは出来ます。
勝率を高めることに拘りすぎると、一度にすべてを失って市場から退場なんてことになりますねきっと。

今回、3/17から今の取引方法の有効性の検証を始めて4/8までの間に取引した日数は17日ありましたが、この間に142,753円の利益を出しました。これって一日当たりの利益は8,397円で、一カ月の取引日数を20日・年間取引日数を240日とすると、8,397円×240日=2,015,280円となり、取引資金108万円ですから年利約200%という、無理な取引をしていたと改めて感じました。
目標は年利50%なわけですから、もっともっと小さく損切りしてても目標の年利50%は達成できたはずでした。
小さく損切りするという事を徹底できていれば、一度に14万円近い損を出すことは無かったと思います。
今回の私の失敗からも、損失といかに付き合うかという事の大切さが分かりますね(;^ω^)

FXって、例えば100万円の資金で年間50万円の利益を出せる方法を確立させたなら、1,000万円の資金があれば年間500万円の利益を出すことも、計算上は可能です。動くお金が大きくなると心理的なストレスも大きくなるので計算通りにはいかないと思いますが。
FXって、お金がお金を生むマネーゲームですね…やっぱり(;^ω^)
元手の資金を増やせるまでは大きな利益を望まないことが、市場に生き残る手段の一つなんでしょうきっと…。
↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 副業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村

とんでもなく間抜けで有り得ないミス(>_<)

結論から言うと、4/9 23時頃から4/10 3時30分の間に、-138,974円もの有り得ない失態をしてしまいました。
今の取引方法の検証を始めた3/16~4/8の間に稼いだ142,753円の利益が一夜にして吹き飛びました。
詳細は語るに語れない愚かな失敗でした。昨夜のチャートのデータは有るので、何がいけなかったのか、バックテストをして検証します。今日は虚しくて取引は出来そうにないです…。
今日から日曜の3日間はデータの検証と、取引方法のブラッシュアップに努めます。
今日の金曜日で、今の取引方法の検証を始めて丁度一カ月になります。
結果はごくわずかにプラスですが、意味有りません。
とりあえず今のままではダメだということですね。
来週の月曜日から、取引方法検証期間2か月目に入ります。
とりあえず、それまでにこの一か月間のデータを検証して2か月目の取引に生かせるように頑張ります。
↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 副業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村

今朝のFOMC~午前の取引

皆さん今朝のFOMC関連の発表時はどうでしたか?結論から言うと私は寝過ごしました(;^ω^)
発表前に起きるつもりだったのですが、深夜1時過ぎにもうすぐ5歳の子供がおなかが痛いと騒ぎ出して目が覚めてしまいました。何のことは無い、便秘気味でう○ちが溜まってただけのようで、トイレに行ったらすっきりして寝てしまいました。
9日は昼から勤務なので深夜1時ごろからずっと起きてるわけにもいかず、2度寝したのですが目が覚めたら7時頃でした。
(-_-;)
3時以降のチャートを見ると、私が取引に使っている6つのペアのうち、ドル円で1回、ユーロ円で1回、ユーロドルで2回、ポンド円で2回、ポンドドルで1回の、合計7回取引のタイミングがあり、私の取引ルールだと5勝1敗1分けで2000円くらいはとれていたかな~って感じです。今は取引ルールの有効性の検証中ですので、バックテストで結果はOKだったってことですかね(;^ω^)
それから今日の午前は、子供が幼稚園に行った後取引をしました。相場の動きが少なかったのですが、何とか7勝3敗で+2,791円の利益が出ました。昼から夜の22時ごろまで勤務なので、今日の午前はこれで終わりにします。帰ってきてからエントリーのタイミングがあれば、2~3時間くらい取引してみようかなと思ってます。
↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 副業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村
平成27年4月9日

4月8日日中~夜の取引

今日は会社が休みだったので、昼過ぎまで家族と外出し、帰ってきてから取引しました。
ポンド円とポンドドルが15時ごろからえらいバカ上げでしたね。1分足の100日線が15時ごろにローソクに触れた後、次にローソクにヒットしたのはなんと20時ごろという、5時間も上げ続けて100pips以上動いてましたね。これを書いてる21時30分頃でもまだ上げてます。こんな相場の時は、リバウンド狙いの私は「如何に損を抑えるか」を考えながら取引してます(;^ω^)
でも、今日はうまくまとめることが出来ました。
43回エントリーして24勝19敗で、+13,759円の利益でした。
こんな相場の時に勝ち越せたのは、良かったです(;^ω^)
↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 副業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村
4月8日2

利益を出すには

今回は自分なりに、利益を出すために必要な事について考えてみました。
あくまでも自分なりにですので、そのあたりご容赦を…。

結論から言うと、利益を出すために大事なことは二つ有ると思っています。
一つは「損切り」です。もう一つは「損失を取り返す為の手法」です。

損切の話をする前にまず、利益を出す手法についてですが、トレンド狙いが一般的だと思います。もう一つはリバウンド狙いですね。

私はリバウンド狙い専門です。
私がトレンド狙いをしないのは、「いつトレンドが発生するか分からないから」です。
つまり、ポジション立てても自分の想定した方向と逆に動くたびに損切することになり、トレンドが発生しなければ
全く儲からないどころか、赤字で終わります。
それがどうしても私の感覚には合わない部分なんですね。
逆にリバウンド狙いだと、いったんトレンドが発生するまでポジションを立てることは無いので、相場が動き出す前に損が発生することは有りません。問題は、いつどの時点で相場が一時的にせよ反転するのかが分からない事。もうひとつは、いったん発生したトレンドの動いた幅のだいたい1/3程度しか戻らない事。つまり、トレンド狙いよりリバウンド狙いで狙える利幅の方が基本的に短いですね。

次に、トレンドが発生すると思われるポイントやリバウンドすると思われるポイントを探る方法については、MACDやストキャクティクス、移動平均線等々…、様々な手法やツールがあります。
これらの様々なツールを使って、自分の経験を活かしつつ、かつ、高い確率でトレンドが発生するポイント・高い確率でりバウンドするポイントを探れる方法を見出し、皆さんポジションを立てておられると思います。
つまり、儲ける為の手法はいくらでもあると思っています。

問題は、自分の想定通りに動かなかった場合の損切の仕方ですね。
損切の方法が明確になっていないと、塩漬けになり、我慢の限界を超えてどうにもならなくなって仕方なく損切りすることになると思います。
我慢の限界を超えるような損を発生させてしまったら、その損失を取り返すのにどれだけの労力が必要になるのでしょう…。
そう考えると、損切の方法を明確にすることは、利益を出す手法を確立させること以上に大事だと思っています。
思うように儲けられない方は、こんなことになっていませんか?

相場が不利な方向に走った時、「戻ってきてくれ~」と祈ることが多い。

この状態は、損切り手法が確立できていないことの表れだと思います。
まずは、損が出ても祈る必要のない取引ができるように、損切の手法を明確にするといいと思います。

「損失を取り返す為の手法」については、いつか書くかもしれませんし書かないかもしれません(;^ω^)
では。(^^)/

今日は会社の歓迎会でした。

今日は会社の歓迎会でしたので、帰ってきたのが22時を過ぎていました(-_-;)
新しく入社された方々頑張ってください。私は頑張りません(-。-)y-゜゜゜ナンテネ。
チャートの1分足と5分足を見ると、ドル円がカチ上げてますね(;^ω^)
上昇幅は十分なのですが、日銀の追加緩和観測の思惑買いか何か知りませんが、5分足で見るとたらたら上げ続けているので取引しにくいですね。
こういう相場展開では、戻り狙いがやりにくいです。非常に。
結局、私が取引している6ペアの中では今日はドル円しかトレードできませんでした。
今回も途中で踏まれそうになりましたが、12回エントリーして10勝1敗1分けでした。
金額では+7,992円の利益でした。
明日も指標や要人コメントの発表に注意しながら取引頑張ります。(^^)/
↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 副業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村

4月7日の取引

4月6日~7日の取引

6日は取引しにくかったですね(;^ω^)ヨーロッパ勢が休日だったこともあってか動きがダラダラしてた上に、キリ番を挟んだ値動きでやりにくかったです…
ドル円は119円を挟んだ値動き、ユーロ円は131円、ユーロドルは1.10000、豪ドルは91円、ポンド円は178円と、それぞれのキリ番を挟だ値動きでしたね。
キリ番は抜けるとストップ誘発したり、逆に壁になったりすることがあるので、キリのいい数字近辺での取引は苦手です。
私は移動平均を目印に取引することをルールとしているのですが、昨日は値動きが少ないとみて久しぶりにこのルールを無視して取引してしまいました。その結果途中で踏まれる踏まれる(;^ω^)
やっぱどんな時でもルールは守らないといけないということを痛感しました(;^ω^)
その結果、6日は52回エントリーして35勝17敗、+10,204円でした。

で7日の早朝目が覚めてチャートを見ると、深夜1時ごろからドル円カチ上げ、ユーロ円・ユーロドル・豪ドル・ポンドドルはストップ誘発してカチ下げてました。
銘柄により動いた幅は違いますが、40pips~100pips動いてますね。
起きたのが5時前だったので、完全に底を打った後だったので2回エントリーして2勝0敗、+2,030円でした。
(アップしたファイルの+12,234円という結果は、6日の10,204円と7日早朝の+2,030円の合計値です。)
7日の早朝の取引は、ストップ誘発した後完全に底を打った後にチャートを見てエントリーしたので勝てましたが、もし夜中ずっと取引していたら、私の取引ルールでは赤字だった可能性が高いですね。
私は自己資金の2%分の赤字が出たら、その日は取引を止めるというルールにしているのですが、ひょっとしたら2%分の赤字を出して取引中止になっていたかもしれません。
運が良かっただけですね(;^ω^)
今日の夜は歓迎会なので取引はあまりできないかもしれません。
では(^^)/会社の仕事もガンバロー(^^)/

↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 副業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村

4月6日~7日の取引

取引に使っているもの

私が取引に使っているものは、ローソク(1分足・5分足・15分足)と指数平滑移動平均線のみです。
基本的に一番重要視しているのは1分足と移動平均線の組合せです。
5分足と15分足も使いますが、これを使うのは相当に相場が一気に一方的に動いている時のみです。
長い時間足を使うとポジ建てから決済までに時間が掛かり、指標発表が絡んできて取引しにくいので、15分足より長い時間足は見ません。
ようするに、私の手法は短時間取引(スキャル)なんですね。
ファンダメンタル分析がしっかりできると大きな利益が狙えるのでしょうが、ポジション立てたまま寝たり、会社に行ったりする
ことになりますからね…。そんな勇気はありません。
今年1月のスイスフランの恐怖の値動きを見てしまうと特に…(;^ω^)

あと、自己資金の2%分の赤字に到達したら、その日は取引をやめるルールにもしてます。
手法についてもぼちぼち書いていきます(^^)/
プロフィール

じゅんくんのパパ

Author:じゅんくんのパパ
FXでしっかり稼げるようになるため、日々頑張ってます(^^)/
一人息子の子育て奮闘中~。
ちなみにブログ初心者です(;^ω^)

カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
来場者数
最新コメント
最新記事
フリーエリア
このブログの内容全て、管理人じゅんくんのパパの個人的意見・感想等です。 投資勧誘目的では無いです。 投資は自己判断・自己責任で行って下さい。当ブログの内容につきましては、無断転載禁止です。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。